2018-12-30

2018年、ありがとうございました。

Pocket

今年最後のイベント「瞑想54回&太陽礼拝54回」を終えました。
スタジオいっぱいの、たくさんの方とともに、ありがたい時間をすごせたことに感謝で満たされています。

今年は本当に、いろんな方に支えられ、囲まれ、助けてもらった1年だと感じます。
今年の前半は、国際ヨガDAYin神戸の一大イベントに奔走し、不慣れな実行委員長という大役の中で、たくさんの学びと、みんなからの愛をもらいました。

今年の後半は、スタジオのビルのオーナーさん変更に伴う立ち退き騒動があり、色々な折衝の中で一度は手放そうと思ったのですが、たくさんの方に応援していただき、あらためて、スタジオの意義と使命を考える機会となりました。

ぼくは、本当にヨガスタジオを持ちたいのか。
なぜ、やりたいのか。
何を、やりたいのか。

spaceわにで、日々おこっている、奇跡のような尊い時間を見るにつれ、
spaceわにを、とても大切に感じてくれているみんなの気持ちにふれるにつれ、
やっぱりこの場を続けていきたいという気持ちが固まっていきました。

これからも、すてきな時間と広がりが生まれていくことを信じて、続けられる限り、みんなとともに、わにの場を作っていきたいと思います。

この1年間、
様々なクラスやイベントに足を運び、参加してくれたみんな、
楽しい場をともにすごしてくれたみんな、
色んな形で支え、助けてくれたみんな、
心からの感謝の気持ちを込めて、ありがとうございました。

来年も、ますます楽しく、実りのある1年になりますように。
みなさんどうぞ、良い年越しをおすごしください。

関連記事