2019-06-03

六甲山ゆるヨガリトリートのレポート

Pocket

6/1-2に開催した、六甲山でのヨガリトリートが、ぶじ終了しました。

今回のリトリートのテーマとして掲げていたのは「自由と調和」。
そのテーマを体現するように、みんなが自分らしさを開き、つながっていきました。

「個性=変」。
すべての人が「変なところ」を持っていて変人な一面があるけれど、その「変」を誰かのために生かし始めると、自分の「変」は世の中と調和し、やさしい世界ができあがっていくんだと気づきました。

今回は、たくさんのスタッフメンバーとともに作り上げるリトリートで、初めての経験でしたが、色々な学びがありました。

スタッフメンバーのみんなは、最高のホスピタリティーで、自分のできることをみんなに惜しみなく捧げてくれました。みんなが自分の力を発揮して、どんどん輝いていく姿が、本当に頼もしく、うれしかったです。

参加者のみんなは、どんどん自分の純粋な面を開いてくれました。おかげで、スタッフも参加者もなく、みんなで響き合える場になりました。お互いを受け入れ合い、自分自身をも許し合うことで、温かい場が作られていきました。

ヨガとは、まさに、自分の内なる愛を深めていくことなんだなあ。そんな思いにあふれた2日間でした。

ご一緒いただいたみんな、ありがとう~~!!!

関連記事